組織紹介

組織概要

北区で子どもの遊ぶ場をつくる会(当会)は、任意団体で、北区の補助を受けプレーパークを開催しています。

当会の歩み

・1997年 地域の保護者が中心になり当会を発足

・2001年 「いなりプレーパーク」を開催

・2004年 公園に倉庫の設置が認められる

・2005年 「桐ヶ丘プレーパーク」を開催

・2006年~助成金を得てプレーリーダー常駐を実現

・2009年~北区政策提案協働事業に採択

・2012年~「北区プレーパーク協働事業」として補助金を受ける

・2017年 プレーパークを73回開催

現在に至る

組織構成(2018.4.1時点)

役員 代 表:佐古恵子

   副代表:八代育子、古賀由希子

   理 事:4名

会員 正会員:42人、賛助会員:26人



新しいチャレンジ(次の10年に向けて)

当会のミッション実現に向けた次の一歩をふみ出すために、「政策提案協働事業」に応募します。

プレーパークで実現している「子どもの“やりたい”を尊重した関わり」ができるおとなを、もっともっと増やしていくために、次の事業を開催します。(事業採択した場合)

 ① 講演会

 ② 保護者向け講座(乳幼児・小学生別)

 ③ 子どもの放課後に関わる人向けセミナー

 

ダウンロード
青空発表会
180715発表.pdf
PDFファイル 177.2 KB